未分類

人は◯◯と感動で動く《マインドブロックバスター栗山葉湖》

おはようございます
3分で1個心のブロック解除

マインドブロックバスターの
栗山葉湖(くりやまようこ)です。

約1年前近くになるのですが
師匠の「年頭講義」を聞きました。

そのなかで
「人は◯◯と感動で動く」
という言葉があったんです。

この◯◯
何が入ると思います?





正解は

「恐怖」

なんですね。

わたし、
すごい「なるほどなあ」って
思いました。

なぜなら、わたし
とにかく「恐怖」で動いてきた
人生だったんで。

恐怖、なんて聞くと
虐待にでもあったのか?

って思われそうですが

ひらったく言うと

「期限までに
提出しないと怒られる」

「100点とらないと
怒られる」

これって「恐怖」で
動いていることに

なるんですよ。

・旦那さんに「いい奥さん」って
思われないと愛されない
しあわせでいられない

・子どもがよそで叱られたり
注意されたら
「お母さんのしつけが悪い」
=わたしのせい

・お金がないと好きなことができない

全部「恐怖」で動いている。

わたしは全部経験があります。

そうするとどうなるか?

っていうと

「恐怖」にかられないと
動かなくなるんですね。

これがひとつ
残念な人生になってしまうポイント。

だけど人間って
完全に単純でもないから

わたしも思い返せば
もうひとつの
「感動」で動いている
こともあるんです。

たとえば
わたしは「小説」を読むのが
ものすごく好きなんです。

「これ!」という本に出会うと
睡眠時間を削って
最後まで読んでしまう。

これは「感動」で動いているんです。

もしはじめから
「寝る時間を削って読んで下さい」
って言われたらいやですよね。

だけど面白かったら
睡眠不足になったら
どうしようなんて
考える前に
「寝る時間を削っちゃう」。

感動で動くって
そういうことなんですよね。

おおかた人は
どちらも経験していると思うんです。

恐怖でも、感動でも。

それで
「恐怖で動く」方を
多く体験してたり

習い性になっていたり

性格的にそっちに引っ張られがち

だと

あ〜わたし恐怖で動くんだなあと
強く自覚してしまう。

だけど人生にはちゃんと
感動で動いた経験もある。

その感覚が思い出せる。

そうしたら
その割合を
「感動」側に増やしていく
ことができると思います。

みなさんはいかがですか?

何かのヒントになれば幸いです。

Amazonで電子版が発売になりました!

紙の本は持ち歩かないの、
という方は
Kindle版をお読みください!

スクリーンショット 2021-10-04 7.33.02.png

「いつでもどこでも3分で
心のブロックが消える本」
栗山葉湖・著

河出書房新社

定価 1,540円

Kindle版(電子書籍)は
1,463

Amazonでのご予約はこちら

 

自分でやるのもいいけど
プロにセッションしてもらいたい!

この年末に
心のブロックは精算したい。

そんな気持ちのみなさん、

現在書籍をお読みになった方だけの
特別セッションをご提供しています。

セッションご希望の方はこちらから

%%%_LINK_39626_%%%

スクリーンショット 2021-11-15 17.44.55.png



メールアドレス ※必須
名前(姓)

-未分類

© 2022 タヨナの法則 Powered by AFFINGER5